良い思いができた風俗

TOP

風俗で良い思いをしたと感じた時の体験談。

自分の中ではやっぱりオプションは捨てがたいなって

風俗のオプションをどのような形で使うのかはすべて個人の自由ですけど、自分はオーソドックスなプレイよりはオプションを使ったプレイの方が個人の趣味をより全開にすることができるので好きなんですよ(笑)だってオプションを使うことによって、自分の求めているものをより深く、ピンポイントで楽しめるようになるじゃないですか。オーソドックスなプレイも嫌いじゃないんですけど、オーソドックスなプレイはいわば可もなく不可もなくってプレイじゃないですか。誰もが楽しめるプレイであるとともに、誰もが不満に思わない、好みの分かれないプレイだと思うんですよ。だからこそ、好みを求めるのであれば自分なりにプラスアルファでってことになりますので、オプションがいいんじゃないのかなって思うんですよね。オプションもまた、いろんなバリエーションがありますので、自分自身の性癖を発揮するという点ではこれ以上のものはないんじゃないのかなって思いますし。

怠惰な生活を何とかしたかったのもあった

仕事を辞めてからニートをしています。一応貯金と失業保険で食いつないでいるんですけど、時間と共にどんどんモチベーションが低下するというか、初めは一か月だけ…と思っていたのに、次第にズルズルと長くなっていって。生きるためのモチベーションが低下すると言うか、仕事なんてどうでも良いなという気持ちと、これだけニート期間が出来てしまったら再就職先を見つけることそのものも難しいだろうって言う気持ちとか、いろんな気持ちになっていたんですけど、気分を変えるためにもちょっといつもとは違うことをしてみようって思って風俗に行ってきました(笑)仕事をしている時にはよくお世話になっていたものの、ニートになってからは出費を懸念して風俗を控えていたんです。でも風俗に行って良かったです。何となくですけどモチベーションが上がると言うか、快感を得て、この気持ちを得るためには仕事をしないといけないんだから頑張ろうって気持ちになりましたよ(笑)

インスピレーションは何気に結構大切かもしれない

風俗のホームページである程度女の子に目星をつけて、最終的には自分のインスピレーション。これが自分の定番でしょうかね。インスピレーションというかフィーリングというか、自分の直感こそ、最終判断だなって。口コミを見てそこで決めるって人も多いみたいなんですけど、口コミは有意義な一方、どうしても主観的というか、その口コミを誰かが保証してくれているわけではなく、あくまでも遊んだその日との感想なので自分も必ずその気持ちを味わえるわけではないんですよね。そう思ったら、風俗の口コミはそこまで信頼するのではなく、あくまでも参考程度にとどめておくのが一番なんじゃないのかなって思うんですよね。もちろん信頼に値するものだとも思いますけど、信じすぎるとそれはそれでしっぺ返しをくらうこともあるんじゃないのかなって思いますので、やっぱり信じられるのは自分自身のインスピレーションかなと。インスピレーションはある意味本能ですしね。

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ